ギャル×育児エッセイ「ギャルベイビー」浜田ブリトニーの描く子育て漫画

ギャル×育児エッセイ「ギャルベイビー」浜田ブリトニーの描く子育て漫画

ギャル界のカリスマとも言われた元ホームレス漫画家浜田ブリトニーさん。

かつてギャルタレントとしてお茶の間で見ることも多かった彼女は、2018年4月に第一子となる娘ちゃんを出産!

シングルマザーとして出産・育児をすることになった浜田ブリトニーさんのリアルな育児生活を綴った育児エッセイ漫画が2019年12月5日に小学館から発売されました。

今回は、ギャル漫画家浜田ブリトニー先生のリアル育児エッセイマンガ【ギャルベイビー】の内容を少しだけお届けします☆

浜田ブリトニーさんってどんな人?

2006年に『ハイパー探偵リンカ』で漫画家デビューを果たし、2008年にはタレントとしてもデビュー。

ホームレスギャル漫画家というキャラクターを生かし、2010年10月末まではタレントとしての活動も盛んに行っていました。

2010年の10月末に芸能活動時に所属していた事務所を止め、漫画家に専念し、いまもなお自称永遠の20歳のギャル漫画家として活動を続けています。

2018年に妊娠&シングルマザーとしての出産を公表

2018年に自身が妊娠している事、そして彼氏別れシングルマザーとして子育てをする事を発表。

2018年の4月19日に第一子女児を出産し、彼女こそ今作の『ギャルベイビー』の主人公である雫(しずく)ちゃんでした。

元々は子供が嫌いだった?病気を乗り越え出産を決意

実は、元々浜田ブリトニーさんは子供嫌いだったそうです。

が、子宮頚部高度異形成を患っていることを発覚、子宮内の手術を行ったことで突如母性が芽生え、『自身の子供が欲しい!』と考えるように。

浜田ブリトニーさん自身、病気が発覚しなければ出産しなかったかもしれない、エッセイ漫画の中でも語っています。

高齢出産も自然分娩で乗り越え!

自称20歳(はたち)のギャルというキャラクターの浜田ブリトニーさんですが、第一子を授かった頃には高齢出産と言われる年齢だったそうです。

最近では出産の高齢化が進んではいるものの、シングルマザーとしての高齢出産は一筋縄ではいきません。

友人からは無痛分娩を勧められる中、自分ならいける!という自信の元自然分娩で出産。

その時の痛みや辛さについてもギャルベイビーのなかで描かれています。

ギャル×赤ちゃん=ギャルベイビー!?

ギャルベイビー

書籍購入はこちらから!

書籍 ギャルベイビー
出版社 小学館
発売日 2019年12月5日
定価 980円+税
媒体 B6版/電子書籍
公式Twitter ギャルベイビー公式Twitter

永遠の20歳として今もなお、ギャル漫画家として活躍する浜田ブリトニー先生。

書籍「ギャルベイビー」の中では漫画家として自宅勤務で活動するものの、打ち合わせには赤ちゃんも同伴、自宅勤務ならではの苦労やお出かけの大変さも紹介。

浜田ブリトニーさんならではの機転で様々な困難を乗り越えたり、人生の先輩・友人・雑誌の編集者などの力を借りながら母子ともに成長する姿も描かれています。

ノープランでスタートしたワンオペ育児

いざ出産するまで育児関連の本を読んだり勉強したことはなかったという浜田ブリトニーさん。

未婚のままどのように育てていくか、ノープランのまま出産・子育てを開始したというから驚きです。

最近では、子育てするママさんへの視線も厳しくなり、子供を欲しがらない女性が増えている中でノープラン出産はパネェっす!

ショーウィンドウに映る自分をみてビックリ…

ある日雫ちゃん同伴の打ち合わせの日に、ショーウィンドウに映る疲れ切った自分自身の姿を見て、『このままではいけない!』と思い立った時、雫ちゃんをギャルベイビーとして育てる事を決めたそうです。

育児中であっても女性ですから綺麗な姿でいたい!というのは誰しも思う事。
生後三ヶ月になる頃には上手に手を抜きながらの育児を開始。

ママも人間です。全ての事を完璧にこなすなんてとても無理!
程よく手を抜きながら育児を楽しめるように考える事の大切さを教えてくれるシーンではないでしょうか。

出産から1歳までのリアルな日常を赤裸々にしたエッセイ

育児エッセイ漫画「ギャルベイビー」の構成は、月齢1ヵ月ごとにのストーリーを2本ずつ描いています。

月齢ごとに起こるトラブルや出来事が描かれているため、読者としてもわかりやすく、また子育て経験者は「あるある!」と思うことも多いかもしれません。

妊婦さんやこれから子育てをするという方にとっては、こんなトラブルがあるんだ!という教本にもなるかもしれませんね。

浜田ブリトニー的子育てトラブルまとめ!?

不安な沐浴体験 生後0ヶ月
絶体絶命!オムツが無い! 生後0ヶ月
追われる漫画の締め切り… 生後1ヶ月
なんかおかしい?抱っこ紐の付け方 生後2ヶ月
まるで家出?子連れ外出 生後3ヶ月
右も左もわからない!保活 生後4か月
都会にはオムツ替えスペースが無い!? 生後6ヶ月
なんでもガジガジしちゃう時期 生後8か月

育児あるあるなトラブルを交えながら、機転や周囲の人々に支えられトラブルを解決!
育児経験者ならつい「あるある~」なトラブルエピソードも多いのではないでしょうか?

保活や自身の結婚ストーリーも

「ギャルベイビー」の中では、自宅での育児の他に、生後4か月からの保活も描かれています。

ブリトニーさん自身、保活を知らない状態で保育園を探してしまうという、失敗やトラブルも赤裸々に公開し、初めての保活についても詳しく紹介しています。

また、書籍の中では雫ちゃんのお話だけでなく、浜田ブリトニーさん自身のお話もあり、別れた元カレで雫ちゃんの実の父親であるお笑いタレント岩見透さんとの結婚エピソードもあります。

ギャル×育児エッセイ漫画「ギャルベイビー」まとめ

ギャル漫画家の描く異色の育児エッセイ漫画「ギャルベイビー」は、浜田ブリトニーさんがリアルに体験した出来事が描かれており、普通の育児エッセイ漫画とは一味違う作風になっています。

育児に関する失敗についても赤裸々に公開しているため、ある人には反面教師に、ある人には参考になるような内容が盛りだくさんです。

もうすぐ2歳になる雫ちゃんの成長記録は浜田ブリトニーさんのアメーバブログやLINEブログでも紹介されています!

ギャルの英才教育のもと育った雫ちゃんはどのように成長していくのか今後も気になる所です。

子育てに悩んでいる方はもちろん、育児が終わった方も、妊婦さんも誰が読んでも楽しいエピソード満載のギャルベイビーぜひお手に取ってみて下さい♪

書籍購入はこちらから!

浜田ブリトニーオフィシャルブログ(Ameba)
浜田ブリトニーオフィシャルブログ(LINEブログ)

話題カテゴリの最新記事